小説や音楽をイデオロギーの手段にしていいのか。
前々から疑問だったが、今回、強く拒否反応を覚えた本からメモ。
... 続きを読む
スポンサーサイト