2013.12.16 福島の良さ
先日は、前に一度、アンケートを書いてくれた7人のうち、
たった一人だけ私に会ってくれたSさんと、その近所に越してきた0さんとお会いしました。
お二人ともご主人の転勤に合わせて、福島から浜松に来た方です。

Sさんとは、9月末に初めてお会いしたのですが、予定では、小一時間ぐらい話を聞くだったのですが、3時間ぐらい(ランチもしました)、話しました。また会おうね~と言っていたのですが、こんどはSさんのご近所に、2カ月ぐらい前、やはり福島市から転勤で引っ越してきたというのがOさんです。「せっかくだから3人で会いましょうか?」と、Sさんからお誘いを受けまして!

Sさんは京都出身で、関西方面などあちこち行かれて福島から浜松、そしてOさんは広島出身で九州や首都圏、そして福島、それから浜松だそうです。
(転勤ルートで、福島→浜松コースがあるのかな?)

いろ~んな話をしました~♬ 子供のこととか、浜松のこと。学校のこと。転勤のこと。あちこちの各地のこと。震災後、お店から何もなくなったことや、行列のこととかも、少し話しました。「福島ってすごいんだよ、日銀があるからあの周辺は停電しないんだって!ホントだった」とか・・・(ホント??)

それにしても初対面とか、ホント関係ないんですよね・・・福島マジックでしょうかねえ・・・

前にSさんが話していたことと、すごく似ていることをOさんも話して、どきどきしました。

福島の人って控え目だよね~。(新しく入っていっても)みんな、じっと待っているんだけれど、いったん知り合えば、もうすごく仲良く、よくしてくれて」って言っていました。だんなさんが先にまず福島に赴任して、あとから奥さんが行ったそうですが、福島の人と仲よくなるときに「最初から、こっちからガンガンいくのは、ダメだぞ」って言われたそうです(^^)/ 他の土地。。大阪とかでは向こうから最初からガンガン来るのが普通なので、そのノリで、福島の人たちに接しようとすると引かれるぞ、って言われて、実際に引っ越してみて、なるほど~確かに!と、思ったそうです。
0さんのお子さんは都市部の小さな学校で、PTA活動も盛んだし、みんな知り合い、みたいな感じだったそうです。縦割りの班があって、上級生と下級生が遊んだりするのが当たり前だそうです。でもこちら浜松はマンモス校で、他学年と遊ぶというのはないのが残念、と言っていました。
日中も何かかにかと誰かと交流があって、浜松に越してきて、日中とくに人と会わなかったりすることもあって、「なんか寂しいから働こうかなぁと思う」って言っていました。でも、ご近所のSさんと知り合えて、ホントよかったね~って思います。

福島の誇れるものは、お土産、名所、いろいろあるけれど、人情というのがまずあるんだろうなぁと思いました。だから、私はこんなに福島を好きなのだろう。いつも、いつまでも福島福島言っているんだろう。

きょうは朝、旗振り当番で、結構西風強くて寒かったのですが「Kさん、なんか、(寒さに)慣れてますよね、あんまり寒そうじゃないですねぇ」って他のお父さんに言われたので「私、生まれは福島ですから~~」と言ったら「なるほど~=~」って即納得されました(でも、盆地で鍛えているから、暑さにも強いんだぞい~)。

あとは、きょうは住民票を取ってきたんですけど、本籍地に実家の住所の隣の地番が書いてあり、「本籍地をちゃんと福島に戻しておいてよかったなぁ」としみじみするのでした(結婚時には、夫の実家の住所となっていたのです)。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://leika7kgb.blog114.fc2.com/tb.php/1089-602b3810