今、10月末の、小学校のPTAの作業について
一生懸命立案しているところです。
きのうは資料をつくっていたらいきなりPCがぶっ壊れ、どうしようと思いましたが・・・

で、私は専門部の部長で一切の段取りを組まないとなんですが、私の上役の役員がいるんですけどね、かりにAさんとしましょう。私の部の仕事はすべてこの方を通して会長まであげるという仕組みです。Aさんを通さずに、上役の人にメールしたり電話したりは原則ダメというシステムです。

なのに、Aさんとうまくいきません。

これまでもいろいろ対立しつつ、主にメールで、論点がわからなくなり煩雑になり、私がネを上げるんですが、なんとか機嫌とったり、飲み会とかで話したりして、コミュニケーションをとろうとしています。ケンカはやですからね。

私の一番嫌なのは、こめんどくさい案件をメールでやられることです。電話でならスムーズに行くのにAさんはバリバリのエンジニアかなにかで、メール好きみたいで、まあ私とは対極の人です。

で、昨日も朝からぶつかってしまいました。メールでいろいろ、いろいろ、来るので返信しても、どうもそれが向こうの気に沿わないらしく、で、電話したら、出ないから、仕方なく「メールやめましょう。私これからでかけるので午後電話します」とメールすると、まもなく電話がかかってきて、それがもうケンカ腰。

はあ~ですよ。泣きたくなりました。いい大人が。なんで切れるかね?私のメールが気に入らなかったんだろうけど、だから、込み入ったことはメールやめましょうねって前から言っていたのに・・・。

私がつくったワードの表をいきなり、「自分用の覚書に」ということでエクセルでいっぱい書いて戻してこられて
「何がしたいんでしょうか?私の作ったのはどこが悪いんでしょう」って思わないわけないでしょうに。

私は電話でずっと聞き役ですよ。「でかけるので」って言っても「いや、でかけるといっても」といって切ってくれないし。

はあ~ですよ。まあ最後は落ち着いたみたいだけど。




という話を夫にしたら、言われたんですよ

「なんか、20年前の、K君と佐藤君の関係を思い出した。文系対理系の戦いだね。接点ゼロの争い」だと。「いや~話聞いてて、似たような話どっかで。。。。って頭のこの辺でひっかかってたんだけど。わかったよ」だと。

この、佐藤君て人は、同じ軽音のサークルでベースの人だったんですけど、緻密なリズムオタクですよ、寸分のすきもない。そりゃー私みたいな感覚で叩くドラマーなんて、受け入れられないんですよねー。バンドやる人はわかると思うけど、ベースとドラムの関係というのは非常に大事。まあーたんに私がアバウトなのが行けないんですけど・・・(努力はしてたのよ!)

だから佐藤君と組んでたバンドはどうもギスギスしてたので、コンサート2回ぐらいで佐藤君は抜けていきましたね~
かわりに、私にごちゃごちゃ言わない(?)かわいい後輩が入ってくれました。楽しかったな~

・・・・ってことで、Aさんと私との争いは、恐らく改善しないだろうということもわかりました。
夫は面白がって大笑いして私の愚痴を聞くだけで、「・・・ねえ。なんでそんな笑うかね。私の味方じゃないわけ(怒)」というと、「いやー味方だけど、余りにシンクロしすぎて・・・。まあ、仕事で見返してやるんだな。前の時と同じように」と言われました。

Aさんにとっては本当に私は理解しがたい人間で、私はAさんが全く理解できない。でも、やっていかなくてはならない。ネットみたいに切るわけにもいかない。ネットでないのに相手はキレる。「Kさんがおかしいと思うことを委員会で出すことは感心しません」「暴走するKさんを止めるのが私の役目」、あげく広域処理で、学区内で焼却している件に関しては「そのことについてのKさんの意見は、胸にしまっておいた方がいいとも思います」とか平気で言われます。(いや、面と向かっては言えない。全部メール)
私も嫌なこと言われてもそのあとなんかいい感じ?って思うと、なんだ、だいじょうぶじゃんて思ってしまうタイプなので、バカなんですが。また次に会って普通に話せていたら、忘れてるかもしれません。結局は、根に持てないんです。

資料を大量に作っては直し作っては直しの日々です。でないと帰省できない・・・



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://leika7kgb.blog114.fc2.com/tb.php/829-6b28d86a